腸の大掃除をする食物繊維は2つのタイプがある

寒いと鍋が美味しいですよね。
野菜も沢山食べられるので、
食物繊維も補えます!
 
**************
 
あなたは
どんな鍋が好きですか?
 
私は豚肉入りが好きです。
 
_DSC1041 (2).JPG
 
この写真は鶏鍋です。
お気に入りの味噌屋さんで
鍋用味噌を買って作りました。
 
**************
 
 
どれだけ多くの食物繊維を
大腸に送り届けるかが、
腸内環境のよしあし
 
 
 
 
 
 
ひいては健康、不健康を
左右するといっていいでしょう。
 
 
 
 
 
 
食物繊維が不足していると、
食べカスがうまく
「便」としてまとまりません。
 
 
 
 
 
結果、食べカスが腸のなかに
滞在する時間が長くなり、
悪玉菌によって腐敗し
有害物質が生まれます。
 
 
 
 
 
よりお便りをつくる力を
高めるためには
タイプをしっておくと
効率よく
お便りを作れるようになります。
 
 
 
 
 
*不溶性食物繊維
 特徴:水に溶けにくい
    大腸にある水分を吸収して
    カサを増やす
 
 大腸のなかで便が、ちょうどよい
 サイズまで膨れ、その圧力で腸壁が
 刺激されて腸が動きます。
 
多く含む食品
おから・きのこ類・種実類・玄米
 
d4d9a43ffd39b2331f30189c9105b352_s.jpg
 
 
 
 
*水溶性食物繊維
 特徴:水に溶ける
    水分に溶けることで
    ヌルヌルした粘土をもつ
 
 柔らかく粘土のある便となり、
 よりスムーズに出ます。
 
多く含む食品
めかぶ・山芋・おくらなど
ねばねば食品
押し麦
 
d8e63171a3779dbbe60af908c4110c14_s.jpg
 
 
 
 
では私がおすすめしている
雑穀やお米は
どちらを多く含んでいる
と思いますか?