私が試した腸活のあれこれ 食事編NO1

 
私がまだ
「ご飯(米)で腸活ができる!」
と知らなかったとき
の取り組みをお伝えしますね。
 
 
 
 
 
 
腸活を意識して
取り組んだのがこれ↓
 
ccb53936ccab080423b8ba9db4a34695_s.jpg
 
 
 
キウイフルーツを
毎日1日2個食べる
というもの
 
 
 
 
5年前にたまたま
ゼスプリのイベントで
「キウイと胃腸」について登壇する
機会があり
 
 
 
 
 
そこで本当に腸の調子が整うか?
というモニターもかね
1日2個キウイを2週間食べ続けました。
 
 
 
 
 
ゼスプリ様から
30個キウイが送られてきたときは
驚きましたが(;’∀’)
 
 
 
 
便秘対策には食物繊維がおすすめ!
と聞いたことはありますか?
 
 
 
 
食物繊維は主に
野菜・果物・海藻・きのこ
ナッツ類・穀物
に含まれています。
 
 
 
 
 
食物繊維も
便の材料になります。
 
 
 
 
 
食物繊維は
・水溶性食物繊維
・不溶性食物繊維
2つのタイプがあります。
 
 
 
 
 
食べ物の中には
どちらも含まれてはいますが
 
 
 
 
 
水溶性と不溶性の比率が
お腹の調子を整えるうえで
大事だと言われています。
 
 
 
 
キウイがおすすめと
言われているのは
 
 
 
 
キウイは1個で
約3gの食物繊維が
含まれているからです。
 
 
 
 
 
現代人は食物繊維不足
言われているので、
 
 
 
 
キウイを毎日1個食べると
不足しがちな食物繊維が
手軽に補えます。
 
 
 
 
 
ただ毎日キウイ1~2個
食べ続けると
どうなるか・・・
 
 
 
 
 
もちろん
個人差はあります。
 
 
 
 
 
好きな方は毎朝
欠かさず召し上がって
いるかもしれません。
 
 
 
 
ただ私は・・・
 
 
 
 
キウイを食べていれば
お腹の調子は良いです。
 
 
 
でも
 
 
 
やめてしまうと
2~3日後には
また元の悪い腸へ
戻りました。
 
 
 
 
 
悲しいことに
毎日キウイを
食べ続けていたら
 
 
 
 
キウイを食べると
口の中が痒くなるという
 
 
 
 
 
思いもよらないことに
なってしまいました。
 
 
 
 
今はキウイを食べて
痒くなるのは
覚悟しています。
 
 
 
 
 
~結論~
キウイはお腹の調子を
整えてくれます!
 
 
 
 
ただし
食べているときだけ。
 
 
 
 
毎日継続は大変でした。
(個人の感想)
 
 
 
 
 
 
何かだけ食べる方法は
一時的なものです。
 
 
 
 
 
私は生活の中に自然に
取り入れられる食生活を
目指しています。
 
 
 
 
 
ご飯と出会えるまで、
まだまだ道のりが
長いです。