気になる内臓脂肪も減少する!?お酢の健康効果

今日は「お酢の健康効果
についてです!!
 
 
 
463512.jpg
 
 
 
余談ですがお酢の歴史をみてみると
世界では4000年前からピクルスを
作る習慣があったそうです。
 
 
 
しかも古代医学では
治療にお酢が使われていたとか・・・
 
 
 
また日本では
奈良時代は税はお酢で支払い
なますは鎌倉時代から
作られたとのこと。
 
 
 
 
//
お酢ってスゴイ!!
 
 
 
ちなみに現在言われている
健康効果はこちら
 
 
 
・酸味により味覚や嗅覚が刺激される
➡胃腸が活発に動き食欲増進
減塩にも
 
 
※減塩ができると「むくみ」対策
にもなりますね。
 
 
 
・唾液、胃液の分泌が増加
消化吸収を助ける
 
 
カルシウム吸収をアップ
骨粗鬆症貧血予防
(女性におすすめ)
 
 
1520661.jpg
 
 
※カルシウムも鉄も
いくら多く含む食品を摂っても
50%以下しか吸収されません。
 
 
 
 
 
疲労回復を早める
➡エネルギーを作るシステムが
活性化される
 
 
 
※スポーツ後、夏バテしやすい
かたにはおすすめ。
 
 
 
最近注目されているのは
 
毎日大さじ1杯のお酢で
内臓脂肪が減少する
 
ということです。
 
 
 
 
お酢に含まれている
「酢酸」というものが
内臓脂肪を減らすと
言われているので
 
 
 
あなたのお好みや
お料理に合わせて
穀物酢・米酢・りんご酢・黒酢
をお使いいただくのが
良いですね。
 
 
 
我が家は黒酢を使っています。
 
 
 
夫は酸っぱい物が嫌い
なので食べません。
 
 
 
ですがなぜか外食をすると
「黒酢炒めはカラダに良い」と
言って選びます。
 
 
 
自宅でも黒酢を
使っているというと
一応食べるので(笑)
 
 
 
 
昔から世界各国で愛用されていた
「酢」なので、日々の食事に
利用していきたいですね。
 
 
 
 
あなたのおすすめの
お酢を使ったお料理や
 
 
 
お気に入りのお酢の
メーカーがあったら
教えてくださいね。