私たちのお腹の腸内細菌

皆さんは、お腹にどれくらいの腸内環境について考えたことはありますか??

実は、私たちの腸内には、平均すると1000~30000種類、数でいうと600兆~1000兆個も腸内細菌が生息していて、その重さはなんとと1.5kgにもなります!!

これらの腸内細菌は、腸の中でお花畑のように生息しているので「腸内フローラ」とも呼ばれています。

そして腸内細菌は「善玉菌」「悪玉菌」「日和見菌」の3つに分類されます。

 

 

 

 

 

この「善玉菌」「悪玉菌」「日和見菌」のバランスがいいと、便通はもちろん、健康や美容にも良いですし、幸せホルモンも分泌されるのでストレス知らずにもなります。

逆にバランスが崩れてしまうと便秘、肌荒れ、太りやすいなど、体の不調をきたします。

お腹の調子次第で、こんなにも体の状態が変わってしまうのです。

☆腸内細菌の理想的なバランス☆
善玉菌2:悪玉菌1:日和見菌7

では、どうするとお腹の中の腸内細菌のバランスが良くなるのでしょうか??

それは・・・

腸内細菌のエサを取り入れることなんです。

ではエサは何だと思いますか?

それは「食物繊維」「オリゴ糖」「発酵食品」です

 

これらを食事から取り入れていくと、すでに自分の中にある腸内細菌が育って、腸内環境が整っていきますよ。

 

毎日の食事で意識的に腸内細菌のエサを取り入れて、より一層、健康でストレス知らずになれるようにしましょう!