糖の種類に注目!砂糖よりも危険はブドウ糖果糖液糖

糖質制限ブームで
米やパン、砂糖が「悪」に
なっていますが
 
443b6734b4184f1478b03818af48479f_s (1).jpg
 
 
 
 
本当はもっと
注目してして欲しいのが
加工食品清涼飲料水外食
などに使われている
 
 
 
 
 
異性化糖
 
 
 
異性化糖って何?ですよね。
 
 
 
 
 
是非、ご自宅にある
加工食品などの
ラベルを見てみてください!
 
 
 
1200810.jpg
 
 
 
異性化糖とは
ぶどう糖果糖液糖」や
果糖ぶどう糖液糖
のことです。
 
 
 
 
でんぷん(コーンスターチ)の
形を変え、ブドウ糖という
物質を作り
 
 
 
 
その1部を果糖という物に
変えたものです。
 
 
 
 
コーンスターチ
自体はは天然のものですが
 
 
 
何が危険かというと
砂糖よりも形が小さいため
 
 
 
 
砂糖以上に吸収されやすい
 
 
吸収されやすいということは
 
 
一気に血糖が上昇
そして一気に下がる
 
 
 
このことを
「血糖の乱れ(血糖スパイク)」
と言います。
 
 
 
血糖値が低い状態だと
・ぼーっとする
・無気力になる
・落ち着きがなくなる
集中力がなくなる
といった状態になります。
 
 
 
 
この状態から
抜け出そうと思うと
カラダの中で
血糖値を上げるホルモン
アドレナリン
 
 
 
・気分が高揚する
攻撃的になる
何か食べたくなる
 
 
こんな状態に陥ります。
 
 
 
どんな食品に
入っているかというと
 
 
 
・ドレッシング
 (特にノンオイルドレッシング)
・〇〇のタレ
・〇〇の鍋の素
 
出来合いの調味料は
食べやすく美味しくなっているのは
 
 
 
ブドウ糖果糖液糖
使われています。
 
 
 
糖を気にして
糖質を抑えるのなら
 
 
 
ご飯(米)を
減らすのではなく
 
 
吸収しやすい糖である
ブドウ糖果糖を
減らしていきましょう