食費の浪費は食の癖。あなたの買い物は大丈夫?

マネーライフコーチ
の講座で貯金術について
教わってきました!
 
 
 
 
697156.jpg
 
 
 
食とお金って何か
関係ある?と思うかも
しれませんが・・・
 
 
 
 
※今日は食費を
削って節約!という
内容ではないですよ。
 
 
 
 
あなたは
お金がないとき
真っ先に削りやすい
ものは何かありますか?
 
 
 
 
個人差はあるかと
思いますが
 
 
 
 
食費を削る方が
多いんですよね。
 
 
 
 
私が食関係の仕事をしているから
食費という言葉に
敏感なのかもしれませんが
 
 
 
 
 
支出を減らし
貯金をしていくときに
投資・消費・浪費
を見直していくそうです。
 
 
 
 
 
 
154256.jpg
 
 
 
 
 
食費というのはどこに
当てはまるかというと
消費です。
 
 
 
 
毎日食べていかないと
生きていけないから
 
 
 
 
ただ物によっては
浪費にも投資にも
変わりますね。
 
 
 
 
あなたは
スーパーなどへお買い物
へ行ったとき
 
 
 
 
手に取ったものが
今必要かどうか?
気にしてみてください。
 
 
 
 
1514449.jpg
 
 
 
 
もしかすると
なんとなく買っている
ものもありませんか?
 
 
 
 
例えばお菓子類や
菓子パン、スイーツなど
 
 
 
 
ちなみに私もお菓子を買い込んで
「やってしまった」って
ことはありますよ(笑)
 
 
3c2655a845ed95e38e30aadacbd0bb6c_s.jpg
 
 
 
 
たまにはいいんですよ!
楽しみも必要だから
 
 
 
 
ただなんとなく買うと、
なんとなく食べて
しまうんですね。
 
 
 
不思議です。
 
 
あとで間食が
止まらなくて
太った~と泣くことに。
 
 
※以前の私です。
 
 
 
 
 
なんとなく買っているので
美味しさも
記憶にも残らないのは
 
 
せっかくの「食の時間
がもったいないですよね。
 
 
 
 
ではこの浪費を
 
投資に変えるとは
どういうことだと
思いますか?
 
 
 
 
続きは次。
 
 
 
 
まずはあなたの
お買い物で
浪費になっているもの
ないか見つけて
みてくださいね。
 
 
 
実はその「食の癖」が
知らず知らずのうちに
 
 
罪悪感を抱き
ストレスを感じさせて
しまっていることも
ありますよ。