陰の食材はカラダを内部から冷やす!季節の変わり目は食材選びに注意

もうすぐ5月ですね。
今年はGWが自粛なので
外出ができませんが
暦の上では初夏です。
 
 
 
 
スーパーに行くと
陳列されている食材が
冬→春→初夏と
変わっています。
 
 
 
 
489104_s.jpg
 
 
 
人は気候に合わせて
食材を選んでいて
 
 
 
自然に手に取るものが
体を冷やすものが増えて
きています。
 
 
 
 
 
もちろん旬の食材で
あるので季節を楽しむ
上では召し上がって
いただきてOKです。
 
 
 
 
ただ冷えが気になる方は
食べる頻度を気を付ける
いいですよ。
 
 
 
 
とくにこれ注意!!
 
 
【調味料】
 白砂糖、速成の醤油、合成酢、
 合成甘味料、化学調味料
 バター、マヨネーズ、添加物
 
 
 
 
【飲み物】
 白いヨーグルト、豆乳
 果実ジュース類、サイダー
 アイス、コーラ、コーヒー
 緑茶、ウーロン茶、ウコン茶
 
 
 
 
【その他】
 添加物の多い練り製品
 カレー、菓子パン、精製した食パン 
 うどん、菓子類
 
 
 
もしあなたの食卓に
上記の物が多かったら
 
 
 
 
もしかすると
カラダの内部から冷やす食材
なので食べる頻度を
減らしていくと
代謝が下がらずにすみますよ。
 
 
1739170.jpg