1日30品目は必要ない!これでおかず作りの負担が軽くなる

 
 
 
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
 
学校が休校や
ご主人がテレワークで
お昼ご飯を作る
手間が増えた!
 
 
 
給食に頼って
栄養のバランスは
安心と思っていたから
 
 
 
 
給食がなくなると
子供の食事が心配
とご相談を受けました。
 
 
 
 
お昼ご飯の心配ごと
はありませんか?
 
 
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
 
 
 
ところで、一昔前
「1日30品目」摂りましょう!
と推奨されていました。
 
 
 
5fd03b0dd5153976dc3a77fd4d8f2f84_s.jpg
 
 
 
1日30品目を
気にしていましたか?
 
 
 
 
たまに市販のお弁当を見ると
1日30品目とれる
バランス弁当
みたいなものは
見かけますが
 
 
 
 
今は厚生労働省でも
推奨していません。
 
 
 
 
一見、30品目
摂り入れていると
 
 
 
 
 
食品の栄養素が
満遍なく摂れた
気がしますよね。
 
 
 
 
むしろ
逆なんです!!
 
 
 
 
 
おかずが沢山並んでいると
栄養素が効率よく
摂り入れらえる
感じがします。
 
 
 
 
おかずが多い
同時に脂質や塩分
糖分など
 
 
 
 
 
余分な調味料を
摂り過ぎになります。
 
 
 
 
また食べ過ぎの原因
にもつながり
 
 
 
 
結果
肥満を招く
ことにも・・・
 
 
 
 
【普段の食事】
・ご飯
 
3種類の野菜を入れた
具沢山味噌汁と
 
・一品のおかず
 
 
 
にすることで
食事作りの
負担が軽くなります。
 
 
 
 
一汁一菜
栄養面は良い
家事の負担軽減
 
 
 
 
とお忙しい
主婦の味方
食事方法でもあります。
 
 
 
 
また品数が多いと
1つの食材の量が
少なくなります。
 
 
 
 
 
せっかく栄養豊富な
食材を使っても
 
 
 
 
 
摂る量が少なければ
栄養量も少なくなって
しまいます。
 
 
 
 
 
毎食の食事に
何品も作らないと
いけない!と
 
 
 
 
もし思われていたら
ご飯&具沢山味噌汁の
一汁一菜で大丈夫ですよ。