睡眠の質も食事で決まる!?深い睡眠には米がおすすめ

あなたは睡眠の質は
良好ですか?
 
 
 
172920.jpg
 
 
 
私は5時には
目が覚めます!
 
 
 
睡眠の質を高めると
疲れがとれるだけでなく
 
 
生活習慣病の予防とも
関係があります。
 
 
 
実は
食事と睡眠」も関係があります。
 
 
 
特に「お米」の摂取と睡眠の
質には相関関係があると
研究データもあります。
 
 
 
443b6734b4184f1478b03818af48479f_s (1).jpg
 
 
 
 
面白いことに、
麺類の摂取が多いと
睡眠の質が悪くなるとも
言われています。
 
 
 
 
同じ炭水化物を多く含む
食品なのに不思議ですね。
 
 
 
 
ちなみにパンはそれほど
変わらないそうです。
 
 
 
ご飯(米)をしっかり摂った
夕食後の睡眠は深い眠りに
入りやすいのです。
 
 
 
 
なぜかというと
睡眠に関わるホルモンで
ある「メラトニン」は
「セロトニン」から
作られます。
 
 
1428444.jpg
 
 
 
セロトニンは肉や魚
などの動物性のたんぱく質に
含まれている
トリプトファン」という
必須アミノ酸から作られます。
 
 
 
お米大豆製品にも
トリプトファンが含まれています。
 
 
 
 
もし夜のおかずに
肉、魚がなくても
ご飯&具沢山味噌汁だけで
トリプトファンを含み、
 
 
 
 
 
 
しかも
トリプトファン
➡セロトニン
➡メラトニン
 
 
 
に変わる過程で
炭水化物からの
エネルギーが必要ですが
 
 
 
 
 
ご飯で補えているので
わざわざ睡眠の質を
高めるために
何かを補給しなくて
すみます!
 
 
 
 
一石二鳥
 
 
 
ba655071d5d697d756f30480a7dc54c5_s.jpg
 
 
 
 
ご飯&具沢山味噌汁
最高!!