朝食は元気の源!午前中のパフォーマンスに影響大

食事のカウンセリングを
していると
様々食生活の方が
いらっしゃいます。
 
 
 
私が関わってきていて
気になるのが
朝食を食べない方
 
 
 
例えば
Aさんは
何年も朝食を食べて
いなかったそうです。
 
 
 
ba655071d5d697d756f30480a7dc54c5_s.jpg
 
 
 
だから
朝はいつも仕事に集中できず
お昼ご飯は食べたいときもあれば
食べなくてもいいかなと
言うときもあるそうです。
 
 
 
 
 
 
Aさんだけでなく
朝食を食べない
または
飲み物のみで済ませて
しまうかたに多いのですが
 
 
 
・午前中だるい
・頭が働かない
・集中力がない
 
 
 
ということが多いです。
 
 
 
社会人だと仕事をしている
から眠れませんが
 
 
 
私が勤めている専門学校の学生で
1時間目から寝ている学生は
みんな朝食を食べていません。
 
 
 
食べてると言って寝ている学生は
・ドーナツ
・菓子パン
・ヨーグルト
 
といった感じです。
 
375e7dae.png
 
 
 
集中力がないのは
そんなもんだろうと
思っている方が多いんです。
 
 
 
 
まさか
朝食を食べていない
からとは気づいていない
ことが・・・
 
 
 
 
今回Aさんへのご提案は
朝食を食べる」です。
 
 
 
 
理想はご飯&味噌汁ですが
今まで食べていなかった方に
とってご飯&味噌汁
結構ハードルが高いんですね。
 
 
IMG_7208.JPG
 
 
 
 
まず「食べる」ということ
からスタートです。
 
 
 
まだ2日?3日?しか
たっていないのに
 
 
なんと!!
 
 
 
朝食べたら調子が良い
とコメントをいただきました。
 
 
 
こういう変化を感じて
頂けると
本当に嬉しいですね。
 
 
 
 
午前中の調子の良さが
どれだけ違うか
今度詳しく伺ってみます。
 
 
 
コロナの影響で朝の時間が
不規則になってしまっている
かもしれませんが
 
 
まだわかりませんが
GW明け
学校が始まり
会社も通常通りの
時間に戻るかもしれません。
 
 
 
 
生活リズムの乱れは
急には戻りません。
 
 
 
 
今から少しずつ
戻しておくとGW明けも
スッと活動しやすいですよ。
 
 
 
 
 
まずは朝食を食べるから
はじめてみませんか?