長引くコロナ対策はやっぱり免疫力アップ!知られざる雑穀パワー

コロナは免疫で制す」や
免疫が働く素地を作る」など
今回のコロナで「免疫」を
意識される方が増えて
きているようですね。
新聞の広告に書いてありました。
 
 
 
 
あなたは免疫を意識
されていますか?
 
 
 
 
免疫アップの方法は
食事意外にもいろいろ
ありますね。
 
 
 
今回私がおすすめしたいのは
雑穀」で免疫力アップです!
 
 
カラダ活性バラ.JPG
 
 
 
厳密にいうと
「雑穀=免疫力アップ」
ではありませんが
 
 
 
 
雑穀は私達のお腹に住んでいる
善玉菌のエサになります。
 
 
 
 
善玉菌が増える
免疫機能をサポート
してくれます。
 
 
 
190188.jpg
 
 
 
それ以外に雑穀には
凄いパワーを持っています。
 
 
 
それが「抗酸化作用」です。
 
 
 
 
私達は生活をしていると
どうしても活性酸素という
体に悪い酸素もつくって
しまいます。
 
 
 
活性酸素は細胞などを
傷つけしまうため
ガンやアレルギーなど
 
 
 
様々な病気を引き起こす
ということで
知られていますが
 
 
 
 
 
実は腸内環境をも
乱してしまいます。
 
 
 
 
190169.jpg
 
 
 
 
活性酸素を除去することを
抗酸化作用と言います。
 
 
 
 
どんな食品に多いかというと
色の濃い野菜
においの強い野菜などです。
 
 
 
 
そして雑穀にも
抗酸化作用
あります!!
 
 
 
 
抗酸化作用のある雑穀として
代表的なのがあわきび
黒米赤米たかきび
そばの実です。
 
 
 
きび.jpg
 
 
 
 
毎食の食事に色の濃い野菜を
入れると言っても
やはり限界があります。
 
 
 
ですが主食(米)に雑穀を
入れておくだけ
取り入れられるので
とってもお手軽です。
 
 
 
 
しかも善玉菌のエサにも
なるので一石二鳥です。
 
 
 
 
徐々にコロナも終息して
いくと思いますが
 
 
 
 
終息したからOKではなく
これからは
 
コロナに負けない
カラダづくりをしていくこと
大切になっていきます。
 
 
 
 
そのためにも1番簡単な
主食に雑穀を入れていただく
ことからはじめてみませんか?