ウイルスに負けるな! あなたの体を守ってくれる腸内細菌を育てよう

最近、新型コロナウイルスの流行
の話題でもちきりですね。
 
 
 
 
風邪もインフルエンザもウイルスによる
感染症です。
 
 
 
8a7302af368e8dafc5d03f66588bc530_s.jpg
 
 
 
冬場に流行する食中毒で代表的な
ノロウイルスもウイルスです。
 
 
 
 
そもそも人はウイルスに
弱いのでしょうか?
 
 
 
 
私たちの体には
もともと体を守る機能
免疫力」が備わっています。
 
 
 
 
この免疫力が低下すると、
風邪やインフルエンザ、花粉症
など引き起こしやすくなります。
 
 
 
 
 
さらに免疫力の低下によって
血行が悪くなると、
新陳代謝も低下して
 
 
 
 
 
美容の面にも悪影響が
現れることがあります。
 
 
 
 
そして、
免疫力は加齢や
過剰なストレス
生活習慣などによって
低下するとされています。
 
 
 
 
では
どうしたら
免疫力を高める
ことができるのでしょう
 
 
 
 
実は
免疫力の60~70%は「
にあるといわれています。
 
 
 
 
つまり
腸内環境を良好に保つ
ことで、
免疫力の低下を防ぐ
ことができるのです。
 
 
 
 
1571274.jpg
 
 
 
 
では腸内環境を
良好に保つには
どうしたらよいか?
 
 
 
 
ヨーグルトやキムチなど
外からの乳酸菌や
野菜からの食物繊維を
取り入れるのではなく
 
 
 
 
あなたのお腹に
もともと住んでいる
腸内細菌を
育ててあげることなんですよ(^^)/
 
 
 
 
そのためには
腸内細菌のエサとなる
 
穀物由来の食物繊維
取り入れることが
1番なんですよ!
 
 
 
 
そのためにも
やっぱり
ご飯&味噌汁」中心の生活
なんですね。
 
 
IMG_6886.JPG
 
 
 
 
あなたの腸内細菌を
育ててあげて
ウイルスに負けない
体をつくっていきましょう!
 
 
 
 
231065.jpg